脱毛エステメンズ虎の穴|口コミ比較ランキング

脱毛エステメンズ虎の穴|口コミ比較ランキング

男性は脱毛と抑毛ローション、どっちがいい?

皆さんは、体毛が生える理由について考えてみたことがありますか?
頭髪をはじめとする体毛が生えてくるのは、肌の保護と保温などの、身体が持っている保護本能の機能が働いているから。

ここで、興味深いお話をひとつしておくことにしましょう。
たとえば、お腹の毛。この部分の体毛は、女性でも濃くなることがあるんです。
それはいったい、どのようなときなのでしょうか?
正解は「妊娠中」です。

妊娠中にはホルモンのバランスを崩しがちになり、体毛に影響を与える男性ホルモンの分泌が多くなることもひとつの原因ではありますが、いちばんの目的は「お腹の赤ちゃんの保温」であるとされています。

体毛って面白いですよね。
ですが、男性にとって体毛の濃さはコンプレックスになってしまうこともあるでしょう。
そこで、全体的な体毛は濃くないのに、なぜかおへその周辺だけの体毛が濃いという男性の体験談を伺ってみました。

「それは虫垂炎(通称・盲腸炎)から始まりました。この手術って、最初に切開する部分の周辺の毛を剃るんですよ。それで手術はうまくいったものの、回復してから急におへその周辺だけがわさわさと毛深くなったんです。

ショックでしたので、とりあえずカミソリで剃ってみました。でも、根元が残るし、顎ヒゲのように深剃りすることもできないため、なんだか中途半端な感じになっちゃって。次に試したのが除毛クリームでした。

でも、これも根元が残る感じで完全には綺麗になりませんでしたね。現在ではシェーバーで剃ったあとに、抑毛ローションを使用しています。心なしか、生えてくる毛が細くなってきた気がします」

抑毛ローションは、それ自体に脱毛効果を期待することはできません。
ですが、長期間継続して使用しているうちに、徐々に毛が細くなるのは事実のようです。

あれもこれもダメだった、という方は、毛を剃ったあとに抑毛ローションでお手入れを行ってみてはいかがでしょう?

でも最近は痛みの少ないエステも流行ってますから、おすすめの
ハイパースキン脱毛で検索してチェックしてみるのも良いと思います。


胸毛脱毛メンズエステの体験談

ちょっと痛々しいお話をします。
体毛が濃く、特に胸毛にコンプレックスを持っている男性が行ったセルフ脱毛。
その男性が行ったセルフ脱毛の方法とは・・・?

ガムテープで一気にベリッと剥がす方法でした。
この男性は、ある脱毛サイトでセルフ脱毛の失敗談として、面白おかしく語っていましたが、冗談ではなく、セルフで胸毛脱毛を行った結果、炎症などのトラブルを起こしたご経験をお持ちの男性は多いようです。

ガムテープは無謀にしても、脱毛クリームやワックス、シェーバなどの方法でセルフ脱毛を行うことは可能です。

ところが、すぐに新しい毛が生えてきてしまうというのが難点となっています。
それではここで、上記の方法を含め、様々な胸毛脱毛を行った方のご意見を伺ってみることにしましょう。

30代・男性の談です。
「私は全体的に体毛が濃いのが悩みでした。特に腕や胸毛にはコンプレックスを持っており、はじめはカミソリ、続いて除毛クリームでの除毛を行っていました。カミソリではすぐに生えてきますが、除毛クリームでは2~3日は持ちました。

また、ワックスは痛くてダメでした。現在ではメンズエステの光脱毛で処理を行っています。費用は結構高いんですよ。

私が通っているサロンは1回9000円で、現在5回が終了しています。こちらのサロンでは、10回ごとのチケット制になっているんですが、私の場合では20回の施術が必要といわれ、契約の段階で全額を支払いました。180000円の出費は痛かったんですが、効果は現れていますよ。20回で治まると助かるんですけどね」

メンズエステでの脱毛は、全般的に高額な料金設定となっていることが多いようです。
また、独自のローンが組めるエステも存在していますので、どうしても、という場合には、直接サロンで相談してみてはいかがでしょうか。


男性でも手軽にできる光脱毛とは?

永久脱毛とまではいかなくても、レーザー脱毛より痛みが少なく、レーザー脱毛と同様の効果が得られるとして人気急上昇の脱毛方法、それは光脱毛です。

現在光脱毛を行えるのはエステティックサロン、美容外科、美容皮膚科などが挙げられます。
それでは、光脱毛とはどのような原理なのか、エステティックサロンと美容外科や美容皮膚科のような医療機関とではなにが違うのか、簡単にご説明させて頂くことにしましょう

光脱毛とは、該当部分に特殊な光を照射し、体毛を再生する働きを持つ「毛包(もうほう)」の細胞組織を破壊することにより、脱毛を行う方法です。

照射された光は、メラニン色素(黒色)に反応し、吸収された光エネルギーは熱エネルギーへと変化、そして体毛を生成・再生する組織を破壊してしまおう、という仕組みになっています。
また、レーザー脱毛より少ない痛みで施術を受けることができるという点が、最も大きなメリットであるといえるでしょう。

それでは次に、エステティックサロンと医療機関の違いについてのお話です。
行う施術は同様であっても、エスティックサロンで使用されている機械は「美容機器」であるのに対し、医療機関では「医療機器」が使用されており、エステティックサロンの「美容機器」と比較した場合、出力が高め。

また、痛みが生じる可能性が考えられる場合に、医療機関では麻酔を行うことができます。
また、医療機関での施術は、エステティックサロンより高額な料金設定となっていますので、光脱毛をお考えなのであれば、何軒かのサロンや医療機関に問い合わせ、詳細の説明を受けてみるとよいでしょう。


メンズエステのレーザー脱毛とは?

現在、メンズエステでは様々な方法で脱毛の施術を行っています。
一般的なエステでの脱毛方法には「レーザー脱毛」、「光脱毛」「ワックス脱毛」などがあります。

今回は「レーザー脱毛」にスポットを当て、どのような施術であるのかをご説明させて頂くことにしましょう。

レーザー脱毛の仕組みを簡単にご説明すると、剃毛を行った部分にレーザーを照射し、体毛組織を形成する「毛乳頭」の細胞組織を破壊し、脱毛するということ。
でも、レーザーを直接肌に照射することの危険性はないの?
そのような心配も当然持ち上がることでしょう。

それでは、もう少し詳しくご説明しましょう。
実は、レーザーが反応するのは「赤」、「青」、「黒」の色だけを認識するという特徴を持っています。

つまり、脱毛を行う際に照射されたレーザーは黒い(メラニン色素)体毛だけに反応するということであり、毛根付近の肌にダメージを与えることはないということです。

また、顔の産毛などメラニン色素が少ない部分に関してはレーザー脱毛の効果は薄いとされ、そのような部分に関しては「ワックス脱毛」や「光脱毛」が適用されることが多いということです。

最後に、レーザー脱毛を行う際の痛みに関するお話です。
痛みの感覚には大きな個人差が生じ、一般的に男性は痛みに弱いといわれています。
それはレーザー脱毛の痛みにも当てはまりますが、多くの男性の口コミでは「若干痛いというレベル」という意見が多く、それほど心配する必要はないのかもしれません。

気になるのであれば、カウンセリング時に痛みの度合いについても、きちんと説明を受けておくことをおススメします。


男女で受けるカップル脱毛とは?

エスティックサロンといえば、以前では女性だけのものであると思われがちでした。
ところが現在では美意識の向上に伴い、多くの男性に親しまれている「メンズエステ」なるものが出現しています。
さらにさらに・・・。

「ペアプラン」という、カップルで利用するとお得なプランを掲げているエステティックサロンまで登場しました。
果たして、その内容やいかに!?

いちばん人気は「カップル脱毛コース」。
脱毛方法は豊富なメニューから選択することができますが、短時間で行えるワックスでの脱毛に人気が集まっているのだとか。

さらに、フェイシャルトリートメントやハンドによる揉み出しマッサージがセットとなっているサロンもあります。

でも、彼女の前で脱毛するのはちょっと恥ずかしい。
彼氏に女の裏舞台を見られるなんてイヤ!
そんなカップルでも安心。

同室での施術であっても、それぞれが個別に施術を受けることもできますので、お互いに恥ずかしい思いをする必要はありません。

このプランを行っているサロンは全国に点在していますが、特にクリスマスやバレンタイン、ホワイトデー前後に人気が集中するようですので、早めの予約が必要です。

もしもあなたがムダ毛処理でお悩みなのであれば。
サプライズプレゼントと称して、「カップル脱毛コース」に誘ってみるなんていかがでしょう?
あるいは、「ちょっと一緒にやってみない?」という誘い方でもいいでしょう。

剛毛に悩んではいなくても、どこかしらの脱毛に興味がない女性はまずいませんから。


男性特有の悩み?頬脱毛、エステで解決!

男性特有の悩みは数知れず。
中でも、ヒゲに関する悩みは尽きないのではないでしょうか?
今回は、気になる頬のムダ毛処理についてのお話です。

顎ヒゲもそうですが、たとえばご自身で脱毛を行ったご経験をお持ちの方であれば、抜くときに強い痛みを感じたという感想を持ったのではないかと思います。

ヒゲは男性ホルモンの注注しやすい顎や頬に集中しますが、太くて硬く、ちょっと引っ張ったくらいでは抜けませんよね?また、セルフでの脱毛は肌を傷めたりする原因ともなりますので、なるべく行わないほうがよいでしょう。

そこでおススメしたいのが、エステティックサロンによる「光脱毛」です。
この方法は光を照射することにより自然に発毛の速度を緩やかにし、徐々にヒゲを薄くしていく方法です。

つまり肌への刺激は極めて低く、安全性が高いということです。
さてそれでは、気になる費用のお話です。

これはサロンによってまちまちですが、1回当たりの施術料金は30分で1200円前後。
個人差こそありますが、効果が現れ始めるのは5回前後からで、最終的に綺麗な脱毛肌を手に入れるには約20回の施術を必要とするようです。

つまり、24000円前後で、スベスベの肌を手に入れることができるというわけですね。
エステティックサロンに通うためには、それなりに時間や費用を作る必要性はありますが、セルフで肌を傷めてしまうことを考えれば、妥当な費用と時間なのではないでしょうか?

ご興味のある方は、直接サロンに問い合わせてみて下さいね。


男性の象徴は古い!今すぐすね毛脱毛を

時代が変われば美意識も変わる。
たとえば、近年男性のすね毛が気になるという女性が増加しています。

これは、中性的で透明感のある男性を好む女性が多くなったということなのでしょうか?
あるいは世の男性たちの美意識がグンと高くなっているということなのでしょうか?
おそらく、このどちらもが当てはまるのではないかと思われます。

すね毛の処理はセルフでも行うことができます。
そしてその方法には、「カミソリやシェーバーでの剃毛」、「脱毛クリームや除毛クリームでの除毛」、「ワックスでの脱毛」、「毛抜きによる脱毛」などが挙げられます。

これらの方法は、それぞれにメリットを持っている反面、デメリットも持っています。
たとえば、「カミソリやシェーバーによる剃毛」では、その場で体毛を除去することはできますが、深剃りを行わない限り、すぐに新しい体毛が出現してきます。

また、力を入れての剃毛はご法度です。
というのは、力を入れて剃毛を行うと、肌の表面を傷つけ、逆に痛々しい状態ともなりかねないからなんです。

剃毛を行う際には優しく、そして処理後にはたっぷりと保湿して肌を保護してあげましょう。
では、「脱毛クリームや除毛クリームでの除毛」ではどうなのでしょう?
まず、敏感肌の方にはおススメできない方法です。

このようなクリームはアルカリ成分が主成分であり、敏感肌の場合には過剰な反応を起こすことがあります。

最も手間いらずの方法ではありますが、慎重に使用する必要がありますね。
そして「ワックスによる脱毛」、「毛抜きによる脱毛」ですが・・・。
この方法はできる限り避けましょう。

瞬時にして体毛を除去することのできる方法ではありますが、無理やり体毛を抜いた後の毛穴は大きく開き、細菌が入りやすくなっています。

どうしてもこの方法で脱毛を行いたいのであれば、処理後に消毒を行い、さらに肌を冷やし、毛穴を引き締めるケアが必要です。


メンズは特に注意!鼻毛脱毛

女性には理解しにくい男性の悩みごとのひとつに、「鼻毛の処理」があります。
え?女性も鼻毛は気になるんじゃないの?
という声が聞こえてきそうですね。

それでは、女性の鼻毛、そして男性の鼻毛の質の違いについてご説明させて頂くとともに、鼻毛脱毛とはどのような方法で行われるのかご紹介しておくことにしましょう。
まずは質の違いについてのお話です。

実はコレ、男性は太くて女性は細い・・・というような分類はされていません。
つまり、鼻毛の質そのものに男女の差はないという捉え方が正しいのでしょう。
ですが、鼻毛が太かったり、伸びが速かったりすることはあります。

これはいったい、なぜなのでしょうか?
これは、その方が身を置いている環境がカギを握っているんです。

たとえば、外部からの刺激(汚染物質、花粉、粉じんなど)が少ない方の場合では鼻毛の太さは比較的細く、また伸びる速度も緩やかであることがわかっています。

人間の身体の体毛役割は、肌を外部からの刺激から守るということ。
つまり、外部の環境が個々の鼻毛の状態を決めているということなんです。
さてそれでは、鼻毛脱毛の方法についてのお話です。

これには「鼻毛専用ワックス」を用いているサロンが大半で、効果は約3週間持続するのだとか。

でも、ワックスって痛いのでは?
はい、確かに一瞬の痛みは感じます。ですがそれは、ほんの一瞬です。
普段から身だしなみに気を使う女性が多いのに対し、男性ではおおらかな感覚の方が多く、鼻毛のお手入れが怠りがちになってしまうこともあるでしょう。

ですが、鼻毛のせいで肝心なシーンを台無しにしてしまっては目も当てられません。
今すぐに、あなたの鼻毛をチェックしてみましょう。


男性の脇脱毛の施術について

ムダ毛の悩みには、男性も女性もありません。
近年、女性と同様美意識の高い男性が増加しているようで、メンズエステは大盛況のようです。特に着目したいのが、脇脱毛を希望する男性が多いということ。

以前では、男性には脇毛がつきものであると思われがちな風潮もありましたが、時代の流れとともに、人々の感覚にも大きな変化が現れているようです。

そこで今回は、脇脱毛を行うことのメリットについてご紹介をさせて頂くことにします。
皆さんご存じのとおり、脇の下は汗が溜まりやすく、臭いが発生しやすい場所です。
なぜ臭いが発生しやすいのか?

それは、脇の下の汗腺から分泌された汗や分泌物が脇毛に付着し酸化すること、さらにそこへ細菌が発生し、臭いを強烈なものにします。

ここで誤解のないようお話をしておきますが、脇毛そのものが臭いを発生させるということではありません。
もともとの臭いの元は、脇の下から分必される汗と皮脂などの分泌物です。
つまり、脇脱毛を行ったとしても臭いそのものが消えるということではありません。
ですが、ここでひとつ考えて頂きたいことがあります。

汗などが分泌される段階を1段階目として、それらが脇毛に付着することを2段階目とした場合、脇脱毛を行っていれば2段階目のプロセスがなくなるということであり、臭いの発生はもとより、デオドラント製品などがダイレクトに肌に届くため、より高い効果を発揮することができるということになります。

脇脱毛は女性だけの身だしなみ。
そんな考えはもう古いですよ!


メンズエステの脱毛エステティシャンについて

メンズエステにご興味をお持ちの男性は多いのではないかと思います。
そこで気になるのが、施術を行うエステティシャンの性別であるという方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

メンズエステの施術は実に幅広く、フェイストリートメントやボディトリートメントはもちろんのこと、下半身太り解消やデトックスマッサージ、アロママッサージを専門に行うサロンも存在しています。

たとえば、脱毛など一般的なエステのメニューの施術を行うサロンでは、エステティシャンの大半が女性であるのに対し、下半身太りやデトックスマッサージ、アロママッサージなどを専門に行うサロンでは、男性のセラピストにより、施術が行われる場合もあります。

また、特に脱毛の施術を受ける場合には、女性のエステティシャンの目に触れさせたくない場所(VIO脱毛など)もあるはずです。そのようなときに対応した、男性セラピストだけで構成されたサロンも存在しています。このようなサロンであれば、男性同士で変に緊張することもなく施術を受けることができるのではないかと思います。

一般的なサロン同様、男性セラピストで構成されたサロンもまた完全予約制であることが多いので、ご興味のある方は直接サロンに連絡し、カウンセリングの予約を入れてみて下さい。

特に、春から夏にかけては脱毛の予約は混みあいますので、早めのカウンセリング予約、そして施術の予約を入れておくことをおススメします。